◆プロフィール


1995年音楽監督栗山文昭のもとに結成。

1996年より、年に1回の主催演奏会の他、ジョイントコンサート、Tokyo Cantat(トウキョウ・カンタート)への参加などの活動を続けている。委嘱活動も積極的に行い、これまでに「火の山の子守歌」「こだま・おとだま」「遊びをせんとや生まれけむ(女声合唱版編曲)」新実徳英、「浮舟」西村朗、「大いなるきょうという日に」「宇宙と私」「武満徹『SONGS』より(女声版編曲)」寺嶋陸也、「花ぬ花車」瑞慶覧尚子、「この世界のぜんぶ」池辺晋一郎(栗友会との共同委嘱)、「相聞歌」鈴木輝昭、「BLUE」木下牧子、「薔薇、見知らぬ国」松下耕、など数多くの合唱曲を世に送り出した。また「女たちのシアター・ピース コワレタイ~昭和の少女たち~」加藤直/寺嶋陸也では、女声合唱で初めての歌って演技する合唱劇に挑戦した。近年は栗友会合唱団の一員としてプロオーケストラとの共演などの活動も行なっている。

“彩”という字のもつ意、つや、あや、ひかり、いろどり、を表現できる合唱団を目指し、毎週金曜、東京及び東京近郊より集まり、練習を重ねている。